Pass the Baton

ABOUT

Pass the Batonとは

企業から使用済PCを譲り受け、
経済的事情でPCが買えない高校生にPCを届けて
ITを学んでもらうプロジェクトです。
実際にいただいたPCでプログラミングを勉強している様子

System

Pass the Batonの仕組み

データ消去に関しては、株式会社パシフィックネットにご協力をいただき実施します。

  • 使用済みPCを寄贈
  • データ消去証明書の受取

  • 高セキュリティのテクニカルセンターでデータ消去 +データ消去証明書の発行
  • 再利用できないPCも物理破壊で確実に消去 ・梱包無しで廃棄PCを回収

高校生に届けて、 プログラミング学習支援を実施

PC廃棄と同様の手続きで寄贈が可能で、
貴社に必要な作業はありません。

FLOW

Pass the Batonの流れ

基本的なPC寄贈に当たり必要な作業はパシフィックネット社、
CLACKにて実施させていただくため、ご担当者の負担が少なくPC寄贈が可能です

STEP1

寄贈内容の調整

寄贈決定いただいた後、CLACKより3点確認させていただきます。
・PC寄贈台数 ・PC寄贈時期  ・広報方法

STEP2

寄贈方法の調整

パシフィックネット社も含め3社間で契約の締結、具体的な 回収方法を決定します。
貴社セキュリティ規定上、留意点などがありましたら、ご教示ください。

STEP3

PC寄贈

パシフィックネット社 指定のセンターへの送付または回収に伺います。
パシフィックネット社で リユース作業後、CLACKがパシフィックネット社よりPCを受領します

STEP4

PR活動

PC寄贈の活動を両社にてPRします。
・CLACKのHP掲載 ・各SNSでの広報活動
・貴社媒体での発信 ・パシフィックネット社のHP掲載

feedback

PCを寄贈された高校生の声

基本的なPC寄贈に当たり必要な作業はパシフィックネット社、CLACKにて実施させていただくため、ご担当者の負担が少なくPC寄贈が可能です

achievement

使用済みPC寄贈事例

2021年度から250台のPCを寄贈いただいています。

FAQ

よくある質問

問題ありません。付属品が欠品している場合でも寄贈を受け付けています。
パシフィックネット社が回収に伺います。梱包の必要はありません。
パシフィックネット社のセンターに梱包し、送付いただくことも可能ですが、その場合は送料のご負担をお願いしております。
貴社と弊団体、データ消去作業を実際に行うパシフィックネット社の 3社間の契約を締結させていただきます。
CLACKにてデータ消去費用を負担するため、寄贈に当たり費用はかかりません。 (ただし、パシフィックネット社に直接PCを郵送いただく場合、郵送費のご負担のみお願いしております)
世界で利用されているデータ消去ソフト「Blancco」にてデータ消去をします。
パシフィックネット社よりデータ消去証明書を発行させていただきます。
データ消去ソフト「Blancco」にてデータ消去ができない場合は、パシフィックネット社にて適切な処理方法(物理破壊、磁気消去)を選択し、処理させていだきます。貴社情報セキュリティポリシー上、指定が必要な場合はご相談ください。
デスクトップPCも寄贈の対象です。弊団体または連携NPO法人の若者支援活動に利用させていだきます。

PC spec

寄贈対象のPCスペック

デスクトップPCやディスプレイなど、条件を満たさないPCでも受け入れ可能ですが 下記スペックのPCを優先して寄贈を受付させていただいています。

ノートPC(Mac)

ノートPC(Windows)